Horse Life(競馬名実況集)

競馬名実況集

(2009年1月〜4月)
ここでは管理人のなかで印象に残っている競馬実況の一部を載せていきます。
2009年1〜4月2009年5〜8月2009年9〜12月
2009年中山金杯(1着アドマイヤフジ)
「抜け出しているのはアドマイヤフジ〜! 中山金杯連覇〜!トップハンデ58キロ、川田将雅、年男!
アドマイヤフジです! 去年の中山金杯に続いて今年もアドマイヤフジ! 一富士、川田将雅です!
(塩原恒夫アナウンサー)
2009年京都金杯(1着タマモサポート)
「抜け出しているのはタマモサポート2馬身のリード! 外から一気にファリダット!
その内を通りましてマルカシェンクですが、しかしタマモサポート! タマモサポートゴールイン!
津村明秀、バースデイ重賞!8番のタマモサポート重賞2勝目です! 」
(寺西裕一アナウンサー)
2009年フェアリーS(1着ジェルミナル)
「ジェルミナルだ!ジェルミナル先頭! グッデーコパを交わしてジェルミナル先頭!
2番手アイアムネオ〜! ジェルミナルです!巻き返しを誓ったジェルミナル!
ここは譲れぬ乙女の想い! これが2歳女王ブエナビスタに向けての挑戦状!
(倉田大誠アナウンサー)
2009年京成杯(1着アーリーロブスト)
「さあ先頭はこのあたりまだ粘っているモエレビクトリーか!モエレビクトリー! アーリーロブスト!
アーリーロブスト!アーリーロブストが前に出た! そして2番のナカヤマフェスタは2番手までか!
勝ったのはアーリーロブスト! 2着争いは内で11番モエレビクトリー、外から2番、人気のナカヤマフェスタ!
先着したのはアーリーロブスト! しかし中山11R審議の青いランプが灯っています!
5番のサンライズキール、4コーナー手前で落馬!波乱のレースになりました京成杯! 」
(吉田伸男アナウンサー)
2009年日経新春杯(1着テイエムプリキュア)
「先頭はテイエムプリキュアだ!さあラストランを飾れるか! 2番手の位置からはドリームフライト!
3番手ホワイトピルグリム! 外側からアドマイヤモナーク追い込んでくる! しかしながらテイエムプリキュアだ!
3年間の苦労が報われるぞ〜! 外側からタガノエルシコ!さらにはアドマイヤモナーク!
一人旅だ!一人旅だ!テイエムプリキュアだ! 外側からアドマイヤモナーク追い込んでくる!
さらにはナムラマース!ホワイトピルグリム! しかし逃げ切りだ!テイエムプリキュアようやく勝った〜!
テイエムプリキュア!苦しかった3年間報われました! ハッピーエンドです!テイエムプリキュア!
ガッツポーズ!荻野琢真! 見事に悩めるG1馬2歳女王が復活!テイエムプリキュアです!

(岡安譲アナウンサー)
2009年アレキサンドライトS(1着カジノドライヴ)
「さあカジノドライヴが先頭!後ろを見た安藤勝己騎手! ここから追い出してまだムチを入れていません!
2馬身から3馬身!ここはモノが違います! カジノドライヴ圧勝です!1着今ゴールイン!
2着はダイワルビア、3着は2番のドリーミーペガサス!
負けられない!格が違う!他の馬は顔ではない!カジノドライヴです!
(矢野吉彦アナウンサー)
2009年AJCC(1着ネヴァブション)
ハンデ戦、ただほとんどハンデ差はないと言う今年のアメリカジョッキークラブカップ。
(福永一茂アナウンサー)
2009年AJCC(1着ネヴァブション)
ドリームジャーニー上がってきたぞ! さあエアシェイディも上がってきた!
ドリームジャーニー外から!外からドリームジャーニー!外が来て第4コーナーを回った!
まだまだキングストレイル逃げている!逃げた逃げたキングストレイルが逃げた!
エアシェイディやってきた!大外ドリームジャーニー! ドリームジャーニーはまだか!
まだ上がってこないドリームジャーニー! ドリームおっとっとっと!おっとネヴァブションが来た!
ネヴァブション2馬身離れゴールイン! ネヴァブションだエアシェイディは全然来ない!!
エアシェイディは全然来ない!! そしてドリームジャーニーは大外回ったのに全然来ない!!
全然来ないぞ!!ドリームジャーニーどうしたー!ドリームジャーニーは全然来ない!!
エアシェイディも全然来ない!! 1着3番ネヴァブション!ネヴァブションゴールイン!
エアシェイディは全然来ない! どうしたー!どうしたー!エアシェイディどうしたー!
この真冬の空!雲ひとつない青空にネヴァブションが見事に咲いた!
咲いたぞネヴァブション! エアシェイディは何故来ないんだ!!

(おぎやはぎ・小木博明)
2009年平安S(1着ワンダースピード)
「抜けた3番のエスポワールシチー! エスポワールシチー!エスポワールシチー! ワンダースピード!
粘っているのはマコトスパルビエロ! さあ前は2頭になる! エスポワールシチー!
交わした2番のワンダースピード! ワンダースピード重賞勝ち〜!
小牧太、ワンダースピード7歳馬! エスポワールシチーを最後の最後に捕らえました! 」
(石巻ゆうすけアナウンサー)
2009年山城S(1着イースター)
イースターもいいスタートを切っています。
(梶原誠アナウンサー)
2009年白富士S(1着シンゲン)
「直線力強く伸びて東京これが5勝目!藤田シンゲンです!
(矢野吉彦アナウンサー)
2009年共同通信杯(1着ブレイクランアウト)
「真ん中マッハヴェロシティ僅かに先頭か!ブレイクランアウト!マッハヴェロシティ!
そしてその内のほうからトーセンジョーダン、真ん中を割って上がってこようとしている!
最内トップカミングも来ている!しかし抜けた!ブレイクランアウト!これは完全に抜けた〜!
ブレイクランアウト〜!ブレイクランアウトが突き抜けました!武豊! 」
(青嶋達也アナウンサー)
2009年きさらぎ賞(1着リーチザクラウン)
「先頭リーチザクラウン!あと200M!差が3馬身4馬身ある! 2番手にはリクエストソング!
真ん中からキタサンガイセン! 大外からベストメンバー、エンブリオ! しかしリーチザクラウン!
余裕の勝利です! 1分48秒9、1分48秒9! クラシックへ向けて余裕の逃げ切り勝ち!リーチザクラウン!」
(馬場鉄志アナウンサー)
2009年フェブラリーS(1着サクセスブロッケン)
「さあエスポワールシチーの逃げがなくなった! カジノドライヴ来ている!カジノドライヴ!
最内を突いて雷光だ!雷光だ!カネヒキリも来ている! 外から、外からサクセスブロッケンも来ている!
サクセスブロッケン!内からカネヒキリ! 凄いレースになった!前は3頭!サクセスか〜!!
サクセスブロッケンか〜!!名手、内田博幸やりました〜! 高らかに突き上げた右手〜!
2009年最初のウイナーはサクセスブロッケン! レコードレコード!1分34秒6レコード!
何度挑戦しても、何度挑戦しても破れなかった7歳馬の壁を、
世代交代を告げるサクセスブロッケンお見事〜! そして2着争いはカネヒキリとカジノドライヴ! 」
(長谷川豊アナウンサー)
2009年中山記念(1着カンパニー)
「さあキングストレイルが粘る! カンパニー!外からアドマイヤフジ! さらにはドリームジャーニー!
抜け出したのはカンパニーか!カンパニーだ!見事中山記念連覇!今年も横山典弘とカンパニーです! 」
(福永一茂アナウンサー)
2009年阪急杯(1着ビービーガルダン)
「さあ連覇へ向かってローレルゲレイロ! そしてビービーガルダン! 外からドラゴンファング追い込んでくる!
さあそして一番外からピンクの帽子、ファリダットも来ているぞ! 先頭はここでビービーガルダンか!
内のほうからローレルゲレイロ、もう一回二の脚を使う! さらには3番手からファリダット!
一緒に上がって来るのがフィールドベアーです! 先頭はビービーガルダンにかわった!
そして2番手にローレルゲレイロ! 3番手はどうか、ドラゴンファング僅かに粘ったか!
ビービーガルダン重賞初制覇! 鞍上、安藤勝己も今シーズンこれが初めての重賞制覇です! 」
(岡安譲アナウンサー)
2009年チューリップ賞(1着ブエナビスタ)
「先頭は逃げる逃げるサクラミモザ! ブエナビスタが追い始めた! ブエナビスタ!一歩一歩迫ってくる!
先頭7番のサクラミモザ! ブエナビスタ捕らえた!かわした! ブエナビスタ!ブエナビスタ先頭ゴールイン!
ブエナビスタ〜!桜花賞へ向け、1点の曇りなし!簡単に捕らえました! 」
(梶原誠アナウンサー)
2009年弥生賞(1着ロジユニヴァース)
「ロジユニヴァース先頭!突き放す! ロジユニヴァースが突き放す! そしてモエレエキスパート!
セイウンワンダーは伸びない!セイウンワンダーは伸びない! 先頭はロジユニヴァースだ!
ロジユニヴァース!横山典弘! 2番手はミッキーペトラ!ミッキーペトラ!モエレエキスパート!
ロジユニヴァース〜!逃げ切った逃げ切った! 無傷の4連勝でクラシックの舞台へ向かいます!
ロジユニヴァース、横山典弘! なんと逃げ切り勝ち!
断然の1番人気に、逃げ切りという形で応えてみせました! 」
(吉田伸男アナウンサー)
2009年フィリーズレビュー(1着ワンカラット)
「先頭はレディルージュ!内からワンカラット! 真ん中を通ってアイアムカミノマゴ!アイアムカミノマゴ!
外のほうからミクロコスモスは届くのかどうか!アイレンベルク! これはミクロは届かない!
先頭はワンカラット!1馬身のリード! ワンカラット1着!2着にアイアムカミノマゴ!3着にはレディルージュ!
この3頭に桜花賞への優先出走権です! ミクロコスモスは敗れました!
1400M、大外から追い込んだんですが届きません! ミクロコスモスは届きませんでした! 」
(馬場鉄志アナウンサー)
2009年中山牝馬S(1着キストゥヘヴン)
「さあそして、ザレマがここからどうなのか! 最後のハンデ戦、ここからが勝負ということになってくる!
先頭はピンクカメオ!ピンクカメオ! 依然として先頭変わっていない!
内のほうにはキストゥヘヴンが突っ込んで来ている! キストゥヘヴン!
最後に抜けたラストラン!これが卒業式! 勝ったのはキストゥヘヴン!横山典弘と共に決めました!
勝ちタイム1分49秒1!上がりの3ハロンが36秒1! あっぱれ、そして鮮やか!
3年前の桜花賞馬、キストゥヘヴンが中山に桜を咲かせてみせました! 」
(塩原恒夫アナウンサー)
2009年阪神大賞典(1着アサクサキングス)
「アサクサキングス!あと100M!ヒカルカザブエ差し返す!ヒカルカザブエ差し返す! 秋山差し返す!
しかし四位だ!四位だ!僅かに四位洋文だ!アサクサキングス〜! アサクサキングスです!
ヒカルカザブエ!6枠の2頭の激しいデッドヒート! 四位と秋山です! 」
(馬場鉄志アナウンサー)
2009年スプリングS(1着アンライバルド)
「さあ、まだレッドスパーダ北村が先頭か! 内でマイネルエルフ差し込んでまいります!
その外を突いてはレッドスパーダ! 外から来た!物凄い追い方!さあ岩田流だ!
アンライバルドが突っ込んで来る! 200の標識!さあ試練の坂!アンライバルド先頭!
アンライバルド先頭! 後ろからフィフスペトル! 内で食い下がるのがレッドスパーダ!
外からフィフスペトルも追い込んで来る! しかしアンライバルド〜!! アンライバルドです!
父も兄もダービー馬の良血アンライバルド!ついにこの皐月賞の本番の舞台でその出走権を掴みました!」
(青嶋達也アナウンサー)
2009年ドバイデューティーフリー(1着グラディアトゥーラス)
「さあ逃げる逃げるグラディアトゥーラス!あ、ウオッカ捕まった!ウオッカ捕まった!
内から追い込んで2番手に上がった16番のプレスヴィス!グラディアトゥーラス、ゴールイン!
プレスヴィス2着!アレクサンドロスが3着! ウオッカは最後失速!4着争いの1頭になりました!
4着争い大接戦! まんまと、まんまと逃げ切った2番のグラディアトゥーラス!
グラディアトゥーラスを追ったウオッカでしたが、グラディアトゥーラスの勢いは止まりませんでした! 」
(中野雷太アナウンサー)
2009年ドバイワールドカップ(1着ウェルアームド)
「ウェルアームド軽快に逃げています! ウェルアームド突き放して2馬身から3馬身リード!
マイインディ!内からグロリアデカンペオン! この2頭、2番手3番手争いで400を切りました!
そのあと2馬身3馬身あいたところアルバータスマキシマスが今4番手ですが、
これを内からスナーフィーかわすか!そして外から盛り返すパリスパーフェクト!
カジノドライヴは現在そのあとになっています! 独走に入ったウェルアームド!
リードをもう7馬身から8馬身取っている! ウェルアームドが先頭!
そして2番手にはグロリアデカンペオンが上がって、パリスパーフェクト3番手!
ウェルアームド逃げ切ってゴールイン! 2着グロリアデカンペオン、パリスパーフェクト3着、ミュラー4着、
そのあと3頭を置いてその後ろにカジノドライヴでした!
昨年の3着馬ウェルアームド、今日は好スタートから逃げ切り! 直線突き放しての圧勝でした! 」
(中野雷太アナウンサー)
2009年高松宮記念(1着ローレルゲレイロ)
「ローレルゲレイロが先頭に立っている!ローレルゲレイロ! そしてここでスリープレスナイト!
スリープレスナイト! 大外ドラゴンファングも頑張っている! 間、黄色い帽子キンシャサノキセキも粘っている!
さらにはコスモベル!コスモベル! 大外やってきたファリダット!ファリダット! 前はローレルゲレイロ!
ローレルゲレイロ!スリープレスナイト!ローレルゲレイロ! スリープレスナイト!ローレルゲレイロ〜!!
ローレルゲレイロです!ローレルゲレイロ!ローレルゲレイロ藤田伸二!
父キングヘイローと親子制覇成る!見事な逃走劇でした、ローレルゲレイロ! 」
(斉藤誠征アナウンサー)
2009年産経大阪杯(1着ドリームジャーニー)
「先頭にアドマイヤフジがかわる!内をすくったマツリダゴッホ!内からマツリダゴッホ!
外から堂々とディープスカイ、59キロ! さらにドリームジャーニー追い込んで来た!
ドリームジャーニー追い込んで来た! 先頭はドリームジャーニーにかわった! ディープスカイ粘る!
ディープスカイ! ドリームジャーニー!ディープスカイ! アドマイヤフジ!外からダイシングロウ!
カワカミプリンセス! ドリームジャーニーです!1分59秒7!1分59秒7!
切れました池添謙一とドリームジャーニー!
上がり3ハロンは34秒8!59キロ、ディープスカイを差し切りました! 」
(馬場鉄志アナウンサー)
2009年ダービー卿CT(1着タケミカヅチ)
「タケミカヅチ来た!タケミカヅチ来た! 2勝目なるかどうかタケミカヅチ!やっと2勝目!
タケミカヅチ!タケミカヅチ! 2着12番のマイネルファルケ! 新馬戦以来やっと2勝目を上げました! 」
(長谷川豊アナウンサー)
2009年桜花賞(1着ブエナビスタ)
「一番外から左ムチが飛んでブエナビスタが追い込んできた! ブエナビスタが追い込んできた!
真ん中はレッドディザイア! ルージュバンブー! ブエナビスタ先頭!ブエナビスタ先頭!
レッドディザイアが粘る!レッドディザイアが粘る! しかし、しかしブエナビスタ!
ブエナビスタです! ブエナビスタです! やっぱり強いブエナビスタ! 17頭をなで斬り!
ゴール前、レッドディザイアと素晴らしいデッドヒートになりましたが、しかしブエナビスタ〜! 」
(馬場鉄志アナウンサー)
2009年皐月賞(1着アンライバルド)
「さあこれは混戦になるのか第69回皐月賞! 先頭ゴールデンチケット!ゴールデンチケット!
アーリーロブスト!抜けた!アンライバルド抜けた! アンライバルド! シェーンヴァルト!アンライバルド!
シェーンヴァルト! 外からトライアンフマーチも来ている! 抜けた抜けた抜けた〜!!
アンライバルドが完全に突き抜けた! 2番手はトライアンフマーチ! 3番手セイウンワンダー来る!
2歳チャンピオンが来る! アンライバルドです! アンライバルド〜! ・・岩田康誠とアンライバルドです! 」
(青嶋達也アナウンサー)
2009年アンタレスS(1着ウォータクティクス)
「先頭は4番のウォータクティクス!ウォータクティクス! 外からボランタス!ワンダーちょっと苦しい!
4番のウォータクティクス、逃げ切ってゴールイン! 2番手きわどい!
2番手きわどい!ボランタスあるいはワンダースピードか!?
勝ち時計はなんと1分47秒8!強烈なレコードタイム!ウォータクティクス! 」
(石巻ゆうすけアナウンサー)


2009年1〜4月2009年5〜8月2009年9〜12月
Horse Life(競馬名実況集)