Horse Life(競馬名実況集)

杉本清の競馬名実況集

1991〜1995年の杉本清の名実況集
1973年〜1990年1991年〜1995年1996年〜2004年
簡単なプロフィール
名前杉本 清(すぎもと きよし)
生年月日1937年2月19日
出身地奈良県大和高田市
出身大学関西学院大学法学部
血液型B型

1991年桜花賞(1着シスタートウショウ)
「シスタートウショウ先頭だ!2馬身から3馬身の差がある! シスターだ!シスターだ!
シスタートウショウ1着! シスタートウショウ1着!2着にヤマノカサブランカです!
シスタートウショウ角田晃一!4戦4勝!4戦4勝! 今年も汚れなき桜の女王の誕生です!
(杉本清アナウンサー)
1991年宝塚記念(1着メジロライアン)
「ライアンだライアンだ!横山典弘だ!ライアン1着! ライアン1着!そしてメジロマックイーンです!
レコードホルダー!レコードホルダー2200M! この距離では負けられないメジロライアン!
メジロライアン快勝! メジロマックイーンが2着! 勝ち時計は2分13秒6! 勝ち時計は2分13秒6!
宝塚の主役はメジロライアン! 宝塚の主役はメジロライアンです!
(杉本清アナウンサー)
1991年菊花賞(1着レオダーバン)
「レオダーバンです!馬の世界でもレオ!レオダーバンです! そして2着がきわどい!
イブキマイカグラかナイスネイチャか! 18番のレオダーバン!ダービー2着の貫禄!」
(杉本清アナウンサー)
1991年マイルCS(1着ダイタクヘリオス)
「ダイタクヘリオス!ダイタクヘリオス岸やった!うまく乗った岸!ダイタクヘリオスです!」
(杉本清アナウンサー)
1992年産経大阪杯(1着トウカイテイオー)
前の2頭はもうどうでもいい
(杉本清アナウンサー)
1992年天皇賞春(1着メジロマックイーン)
「史上初!春の天皇賞連覇!メジロマックイーン! どんなもんだい!メジロマックイーン!
どんなもんだい!と言ったところ! 恐れ入ったと言うトウカイテイオーは4着か5着!」
(杉本清アナウンサー)
1992年宝塚記念(1着メジロパーマー)
「メジロパーマー逃げる!メジロパーマー逃げる! 外から追い込んでくる青い帽子はミスタースペイン!
外から追い込んでくる青い帽子はミスタースペイン! おおメジロパーマー独走になっている!
メジロパーマー独走態勢だ! カミノクレッセ来る!カミノクレッセ来る! さあこれから坂!
阪神競馬場はこれから坂がありますが、この坂を登り切った! メジロパーマー逃げ込み態勢!
懸命にカミノクレッセが追うが届きそうにない! パーマーだパーマーだ! 逃げ切った!
メジロパーマーだ!マックイーンに代わってメジロパーマーの方が逃げ切ってしまいました!
これはどう、、なんということか!
マックイーンは出走断念、
しかし同じメジロでもマックイーンに代わってパーマーがまんまと逃げ切ってしまいました! 」
(杉本清アナウンサー)
1992年菊花賞(1着ライスシャワー)
「ようやくここで、ようやくここでミホノブルボンが先頭に立った!
ミホノブルボン先頭で第4コーナーをカーブする! あと400Mか!
どっからでもなんでも来い!という感じかミホノブルボン! ミホノブルボン!
ライスシャワーが襲い掛かってくる! 外からライスシャワー!外からライスシャワー!
黄色い帽子はマチカネ!黄色い帽子はマチカネタンホイザ! さあミホノブルボン逃げる逃げる!
外からライスシャワー!ライスシャワーかわしたか! ライスシャワーかわしたか!
内からマチカネ!内からマチカネ! あ〜ライスシャワー先頭に立った!
ミホノブルボンは3冠にならず〜! ライスシャワーです!ライスシャワーです!
あ〜という悲鳴に変わりましたゴール前! あ〜という悲鳴に変わりましたゴール前!
昨年のレオダーバンとおんなじように、ダービーの2着馬が菊花賞を制しました!」
(杉本清アナウンサー)
1992年マイルCS(1着ダイタクヘリオス)
「さあ完全にダイタク!ダイタク! おおっとシンコウラブリイ突っ込んできた!
シンコウラブリイが突っ込んできた! 外からヌエボトウショウ!
さあこの2着は、2着はシンコウラブリイが2番手に上がった!
ダイタクヘリオス先頭だ!シンコウラブリイは2着〜! ダイタク!ダイタク!去年に次いで連覇!
ダイタク!去年に次いで連覇! 岸騎手ガッツポーズ!左腕!
そしてシンコウラブリイが ゴール寸前で追い込んできた!シンコウラブリイが2着!
3着にナイスネイチャであります、、 レコード!1分33秒3!レコードです!」
(杉本清アナウンサー)
1992年鳴尾記念(1着タケノベルベット)
「ベルベットだ!ベルベットだ!エリザベス女王杯の貫禄〜! タケノベルベット〜!・・藤田やった!」
(杉本清アナウンサー)
1993年京都牝馬特別(1着ヌエボトウショウ)
「さあヌエボトウショウ最後のレースを飾るか! ヌエボトウショウかわした〜! 最後のレースを飾る!
ヌエボトウショウ先頭だ!勝った勝った!ヌエボトウショウだ〜!
最後の引退レース、引退の花道を飾った、ヌエボトウショウと角田!
(杉本清アナウンサー)
1993年阪神大賞典(1着メジロパーマー)
「このあたりがメジロパーマーの恐ろしいところ! もう一度でた!でた!でた!またでたぞ〜!
メジロパーマーだ!またメジロパーマーだ! またまたメジロだメジロだ! 強い〜!強い〜!」
(杉本清アナウンサー)
1993年産経大阪杯(1着メジロマックイーン)
「今年もマックイーン!去年の阪神大賞典に続いてマックイーン! 名優の復活〜!名優の復活〜!
(杉本清アナウンサー)
1993年天皇賞春(1着ライスシャワー)
「第3コーナーの坂、、 天皇賞はスタミナ勝負、ここからが勝負になります!
早くもマックイーン!早くもマックイーン! ムッシュシェクルと一緒に2番手!
そして、そしてライスシャワーも来た! ライスシャワーもずぅーっとメジロマックイーンの外へ、
メジロマックイーンの外へ、黒い帽子とライスシャワーが襲いかかります!
さあムッシュシェクルは一杯になった! パーマー先頭!パーマー先頭!
そしてマックイーン!マックイーンが2番手! 外からライスシャワー!
マチカネタンホイザはまだ来ないのか、、 さあ、まもなく第4コーナー! マチカネ来た!
赤い帽子も差を詰めた! 第4コーナーをカーブした! マックイーンの独走になるか!
外から、外からライスシャワー! あ!!マックイーンムチが飛んでいる! ライスシャワーかわした!
ライスシャワーかわしたか! もう一度マックイーン!今年だけもう一度頑張れ!マックイーン!
しかしライスシャワーだ!昨年の菊花賞でも ミホノブルボンの三冠を阻んだライスシャワーだ!
ライスシャワー完全に先頭!2馬身から3馬身!ライスシャワーだ!
ライスシャワー1着!マックイーンは2着〜!! 関東の刺客!ライスシャワー!
天皇賞でも圧倒的な人気の メジロマックイーンを破りました!
昨年の菊花賞でも、昨年の菊花賞でもミホノブルボンの3冠を阻んだ ライスシャワー!
春の天皇賞ではメジロマックイーンの大記録を打ち砕きました!」
(杉本清アナウンサー)
1993年宝塚記念(1着メジロマックイーン)
「マックイーン来たマックイーン来た!マックイーンが先頭か!マックイーンが先頭か!
パーマーもう馬込に沈んだ! さあマックイーン!マックイーン初めての宝塚記念を制するか!
外からまたまたイクノディクタス!外からまたまたイクノディクタス!
マックイーンだ!マックイーンだ!この2着は、この2着は、、マックイーン1着!2着はイクノか〜!
・・・勝ったのはメジロマックイーンです! そして2着はまたまたイクノディクタスか! 」
(杉本清アナウンサー)
1993年神戸新聞杯(1着ビワハヤヒデ)
「2番手に1番のビワハヤヒデ。秋はなんとしても金メダルを、、というビワハヤヒデ。
今日は覆面をとって素顔のビワハヤヒデであります。
(杉本清アナウンサー)
1993年ローズS(1着スターバレリーナ)
「完全にスターバレリーナ先頭!スターバレリーナ先頭!
4勝目、間近!スターバレリーナ強いぞ!これは秋の新星だ!
そして2着はきわどいが、2着はきわどいが、ケイウーマンかホクトベガか! 勝ったのはスターバレリーナ!
勝ったのはスターバレリーナ!これはもう本物! 恐れ入りました!恐れ入ったスターバレリーナ! 」
(杉本清アナウンサー)
1993年京都大賞典(1着メジロマックイーン)
「マックイーン先頭に立つか!マックイーン先頭に立つか!
ライスシャワーは産経オールカマーで苦杯を舐めましたが、
マックイーンは強いぞ〜! マックイーンは強い!
(杉本清アナウンサー)
1993年京都新聞杯(1着ウイニングチケット)
「さあウイニングチケット!ぐんぐん、ぐんぐん差を詰める !差を詰める!差を詰める!
ウイニング来たっ! 差を詰める!さあっ!どうだどうだ!?
どうだ〜!? どうだ〜!?どうだ〜!?マイヨジョンヌかウイニングチケットか〜!!」
(杉本清アナウンサー)
1993年菊花賞(1着ビワハヤヒデ)
「先頭はビワハヤヒデ!ビワハヤヒデ先頭! ウイニングチケット割ってこれるか!?
ラガーチャンピオン来ている!ラガーチャンピオン来ている! さあ、ウイニング来たぞ〜!
ウイニングチケットが2番手か! 外からステージチャンプか!外からステージチャンプだ!
外からステージチャンプ! 完全にビワハヤヒデ! 完全にビワハヤヒデ! 菊の舞台で無念を晴らす!
ビワハヤヒデ1着! 2着ステージチャンプ!2着ステージチャンプ! ウイニングチケットは3着〜!
ウイニングチケットは3着! 菊の舞台で春の無念を晴らした、岡部とそしてビワハヤヒデ!
完勝〜!完勝です!3分4秒7!3分4秒7! これはレコードタイムか!」
(杉本清アナウンサー)
1993年マイルCS(1着シンコウラブリイ)
京都競馬場に赤い帽子、黒い勝負服! シンコウラブリイ〜!うれしい初のG1制覇!」
(杉本清アナウンサー)
1994年天皇賞春(1着ビワハヤヒデ)
兄貴も強い!兄貴も強い〜!
(杉本清アナウンサー)
1994年宝塚記念(1着ビワハヤヒデ)
「強い!強い!今日も涼しい顔をしてビワハヤヒデ1着!
そして2着にアイルトン、3着にダンシングサーパスであります! 13番のビワハヤヒデ!
兄弟対決へ大きく夢が広がる、 兄貴ビワハヤヒデ宝塚記念圧勝! レコードタイム!レコードタイム!
2分11秒2!レコードです! 今日も涼しい顔をして楽々とゴール板を通過した13番のビワハヤヒデ!」
(杉本清アナウンサー)
1994年京都新聞杯(1着スターマン)
「ナリタブライアン先頭だ! エアダブリン懸命に食い下がる! エアダブリン懸命に食い下がる!
そして内ほうからスターマンが来た! 内からスターマンが来る! 内からスターマンが来た!
ナリタブライアン! おっと内からスターマン! ナリタブライアン!
ピンチ!苦しい!かわったぁ〜! スターマン!、、いやースターマン!藤田は怖い!」
(杉本清アナウンサー)
1994年菊花賞(1着ナリタブライアン)
弟は大丈夫だ!弟は大丈夫だ!弟は大丈夫だ! 10年ぶり、10年ぶりの3冠馬!
ナリタブライアン! そして2着はヤシマソブリンで堅そうだ! ナリタブライアンだ!ナリタブライアン!三冠馬〜!
弟は大丈夫だ!史上5頭目の3冠馬!史上5頭目の三冠馬! 10年ぶり!レコード〜!レコード〜!
3分4秒6! 兄貴のレコードを10分の1秒縮めました! 京都競馬場、南井コール!」
(杉本清アナウンサー)
1994年マイルCS(1着ノースフライト)
「ノースフライトだ!ノースフライトだ! そして2着は、2着は、、バクシンオー粘った!
ノースフライトです! ベストマイラーはノースフライト! そして2着にはサクラバクシンオーが辛うじて粘った!」
(杉本清アナウンサー)
1994年阪神牝馬S(1着メモリージャスパー)
「ようやくメモリー勝った〜! メモリージャスパーです! 内をすくったメモリージャスパー!
また角田!阪神競馬場、今日は角田デーか! また角田! 」
(杉本清アナウンサー)
1995年きさらぎ賞(1着スキーキャプテン)
外だ!白い馬体だ!3番のスキーキャプテン! ケンタッキーへ夢が広がる!
スキーキャプテン完全に先頭!武豊騎手余裕があるぞ! そして注目2着争い!
2着争いは6番のテイエムロケットか!テイエムロケットが2番手に上がった!
スキーキャプテン圧勝!スキーキャプテン圧勝!文句なし!きさらぎ賞、スキーキャプテンです!」
(杉本清アナウンサー)
1995年阪神大賞典(1着ナリタブライアン)
「さあ大歓声を受けて差が開いた!開いた!開いた! 差が開く!開く!
どんどん、どんどん差が開く!差が開く! さあ、ブライアン!春の天皇賞に向かって独走!
春の天皇賞に向かって独走!そしてハギノリアルキングが僅かに2番手に上がった!
さあ、ブライアンだ!ブライアンだ!文句なし!ブライアンに陰りなし!ブライアンに陰りなし!
(杉本清アナウンサー)
1995年報知杯4歳牝馬特別(1着ライデンリーダー)
「おおっと!来た来た来た来た! 外からライデンリーダー来たぞ〜!来たぞ〜!来たぞ〜!
ライデンリーダー先頭に立つ勢いだ! 抜けたーー!ライデン!! これは強い!
恐れ入った!なんとなんとライデンリーダー1着〜! ・・なんとまあ強い!・・いや〜これは凄い!」
(杉本清アナウンサー)
1995年天皇賞春(1着ライスシャワー)
いや〜、やっぱりこの馬は強いのか!
「さあ完全にライスシャワー先頭だ! ステージチャンプ!ステージチャンプが2番手に上がった!
ライスシャワー!ライスシャワーとステージチャンプ! いや〜、やったやったライスシャワーです!
おそらく、おそらくメジロマックイーンもミホノブルボンも喜んでいる事でしょう!

ライスシャワー今日はやった〜! 勝ち時計3分19秒9!ライスシャワーです!」
(杉本清アナウンサー)
1995年宝塚記念(1着ダンツシアトル)
「大歓声が上がった、おっと一頭落馬! 一頭落馬!これは何が落馬したんでしょうか、、
ライスシャワー落馬! ライスシャワー落馬であります! 大波乱!大波乱!
第3コーナーの下りであの、あの天皇賞では先行 でわたったライスシャワーが落馬しています!
ライスシャワー落馬! さあ、内からダンツシアトル来るか!タイキブリザード!
ダンツシアトルが内をすくうか!『私の夢』ダンツシアトルが内をすくうか! しかしまだタイキブリザード!
タイキブリザード!外を通ってエアダブリンか!外からエアダブリン! しかし1番のダンツ出た!
ダンツシアトル先頭!タイキブリザード! タイキブリザード!エアダブリン差を詰める!
外からエアダブリン差を詰める! 外からエアダブリン差を詰める!
外からエアダブリンが差を詰めたが、しかし1着はダンツ〜! ダンツシアトル1着〜!
内をすくったダンツシアトルです! 審議、審議!このレースは審議の青いランプがつきました!
このレースは審議!2分10秒2はレコード!2分10秒2はレコード!
ワコーチカコの2分11秒8を破りましたが、第3コーナーで大アクシデント!第3コーナーで大アクシデント!
『私の夢』ダンツシアトルが1着でゴール板を通過しましたが審議ー!
・・・・ あ〜、、無残!!16番のライスシャワー骨折!!・・・なんとー!!
・・いやーこれは大アクシデントであります!16番のライスシャワー骨折!! 」
(杉本清アナウンサー)
1995年朝日チャレンジC(1着マイシンザン)
「外からマイシンザン来た!外からマイシンザン! さらにスプリングバンブーでありますが、
おおっと、マイシンザンが外から来る! スプリングが先頭に立った!スプリングバンブー先頭!
マイシンザンか!マイシンザンか!スプリングバンブーか! かわすか!かわすか!かわすか!
変わるのか!変わるのか!変わったか!変わったか! 変わった!マイシンザンだ〜!

やっぱりマイシンザンこいつは強い!マイシンザン!マイシンザン!
ゴール寸前で何とか間とか、かわしました!1分58秒0!1分58秒0はレコード!」
(杉本清アナウンサー)
1995年京都新聞杯(1着ナリタキングオー)
「ナリタキングオー完全に先頭に立った!外から外から、サウンドバリアーか!サウンドバリアーか!
マヤノトップガン来た!マヤノトップガン2番手に上がった、マヤノトップガン2番手!
タヤスツヨシは現在6番手あたり!ナリタキングオーだ!ナリタキングオーだ!ナリタキングオー1着!
2着にマヤノトップガン!ナリタキングオーです!2分11秒4!2分11秒4!
ナリタキングオー乗り替わった藤田!またまた藤田!ナリタキングオーです!ナリタキングオーです!
そして2着に11番のマヤノトップガン!マヤノトップガンは神戸、京都と連続して2着!
タヤスツヨシは直線、ゴール前伸びを欠きました!まだ目を覚まさないのかダービー馬!
(杉本清アナウンサー)
1995年菊花賞(1着マヤノトップガン)
「マヤノトップガンついにやった〜! マヤノトップガンついにやった田原成貴! 右手を上げてガッツポーズ!
マヤノトップガンマヤノトップガンだ〜! 神戸京都で2着を続けたマヤノトップガン!
ついにこの菊の舞台で大輪を制しました! 神戸は強い!今年は神戸だ!マヤノトップガン!」
(杉本清アナウンサー)
1995年マイルCS(1着トロットサンダー)
「メイショウテゾロ追い込む! メイショウテゾロ追い込む!メイショウテゾロ2着!トロットサンダー1着!
メイショウテゾロが2着〜! 何と何とメイショウテゾロが2着〜!また荒れた!
しかしこのレースは審議審議!審議でーす!・・ようやく横山典弘ガッツポーズが出ましたが審議!
スタートのタイミングが合わなかったトロットサンダーでありますが、第4コーナーで一気に差を詰めて来ました!
そしてそして待ちに待ったG1制覇か横山典弘とトロットサンダー! 」
(杉本清アナウンサー)

1973年〜1990年1991年〜1995年1996年〜2004年
Horse Life(競馬名実況集)