Horse Life(競馬名実況集)

杉本清の競馬名実況集

1996〜2004年の杉本清の名実況集
1973年〜1990年1991年〜1995年1996年〜2004年
簡単なプロフィール
名前杉本 清(すぎもと きよし)
生年月日1937年2月19日
出身地奈良県大和高田市
出身大学関西学院大学法学部
血液型B型

1996年京都牝馬S(1着ショウリノメガミ)
「おっと〜!・・1頭故障!・1頭故障!・・ 4番・・え?・・ ・・ ワンダーパヒュームでしょうか!?
ワンダーパヒュームあたりが故障しているんでしょうか!?
ちょっとワンダーパヒュームの姿がありません! ワンダーパヒュームが故障です!」
「第3コーナーの下りでアクシデント! 第3コーナーの下りでアクシデント!
ちょっと第3コーナーの下りが気になります! 4番ワンダーパヒュームの姿がありません京都競馬場!
桜は散ったのか第3コーナーの下り! ・・・大アクシデントであります!
(杉本清アナウンサー)
1996年大阪杯(1着タイキブリザード)
タイキは勝った!勝ったのはタイキ!そして2着は並んでいた!
ダンスもいた!アラタマワンダーもいたインターユニークもいた! 2着は激しい!
しかし勝ったのは10番のタイキブリザード! 1番人気に応えました!」
(杉本清アナウンサー)
1996年天皇賞春(1着サクラローレル)
「2頭が抜け出すか!2頭が抜け出すか! またまた世紀、 平成の、平成の名勝負になるのか!
トップガン先頭!ナリタブライアン外から来る! ハギノリアルキング3番手!
2頭が抜け出した! 2頭が抜け出した! ブライアン、シャドウロールが揺れる!
内がマヤノトップガン! かわすのかブライアン! ブライアンかわしたのか! ブライアン先頭だ!
ナリタブライアン先頭だ! サクラローレル来た!サクラローレル来た!
サクラローレル来た横山典弘だ! かわすのか〜! 、、かわった〜!! またサクラだ〜!
またサクラが満開になる京都競馬場! サクラが満開だ!サクラロ〜レル〜!
2着にナリタブライアン!3着にホッカイルソーです! サクラローレルです!
勝ち時計3分17秒8! 京都競馬場にまたまたサクラが満開〜!
(杉本清アナウンサー)
1996年マーメイドS(1着シャイニンレーサー)
おしい!おしい、おしい!福永祐一、ゴールデンジャックは2着〜!
先週の、先週の常石とおんなじように重賞は2着〜! ゴールデンジャックと福永祐一!
勝ったのは先輩河内騎手のシャイニンレーサーです!」
(杉本清アナウンサー)
1996年宝塚記念(1着マヤノトップガン)
「カネツクロス粘る!カネツクロス粘る! フジヤマケンザン!そしてサンデーブランチ!
さらにダンスパートナーきた! 黄色い帽子、真ん中を割ってダンスきた!ダンスきた! ダンスが踊る!
さあ、先頭はしかしトップガンだ!トップガンだ!まだ余裕がある! トップガンだ!トップガン1着!
そして2着サンデーブランチ!2着サンデーブランチ! トップガン堂々たる勝利、文句なし!
(杉本清アナウンサー)
1996年朝日チャレンジC(1着マーベラスサンデー)
「マーベラスサンデー1着!7勝目!そして2着スターマン!
こちらの方は一騎打ち!朝日チャレンジCは一騎打ちになりました!
勝ち時計1分59秒5!勝ち時計は1分59秒5! 阪神は、あと190Mで坂があります!
(杉本清アナウンサー)
1996年京都新聞杯(1着ダンスインザダーク)
「ダンスインザダーク1着!ダンスインザダーク1着!2分14秒1!
菊花賞へ怠りなし!ダンスインザダーク快勝!人気に応えました!」
(杉本清アナウンサー)
1996年秋華賞(1着ファビラスラフィン)
「おお〜エアグルーヴ鞭がとんでいる! エアグルーヴ鞭がとんでいる!
さあこれはどうなのか!苦しいのかエアグルーヴ! ロゼカラー10番が鮮やかにあがってまいります!
ヒシナタリーもあんまりいい伸び脚ではありません! これは波乱ムードか!波乱ムードか!
7番のマークリマニッシュ先頭、マークリマニッシュ先頭! そしてずーっとファビラスラフイン、
ファビラスラフイン2番手に上がって来た! さあ松永幹夫伸びるのか! ファビラスか!
ファビラス先頭に立つか!ファビラスラフイン先頭か! ファビラス先頭に立った、ファビラス先頭に立った!
エアグルーヴも来ないぞ!レインボークイーン来た!レインボークイーン来た! エリモシック来た!
さあ先頭は完全にファビラス先頭だ! エリモシック2番手に上がって来た! ファビラス先頭!
そしてロゼカラーだ! ファビラスラフインだ!ファビラス1着!ファビラスラフイン1着!
そして2着に、2着に、うわ〜これはすごい競馬になりましたエリモシックです!
17番のエアグルーヴは馬群に沈んだ!エアグルーヴは馬群に沈んだ!
そしてヒシナタリーも伸びて来ていません!
大波乱になりました!ファビラスラフインです!鮮やか松永幹夫!」
(杉本清アナウンサー)
1996年菊花賞(1着ダンスインザダーク)
「一気にダービーの無念を晴らした! ダンスインザダーク! 武豊、珍しくガッツポ〜ズ! やったやったやった!
武豊ガッツポーズ! うわ〜凄い脚だ〜! ダービーの無念を一気に晴らすゴール前! 凄い脚〜!」
(杉本清アナウンサー)
1996年マイルCS(1着ジェニュイン)
「第4コーナーをカーブして直線! エイシンワシントンが逃げた!エイシンワシントン逃げる逃げる!
エイシンワシントン逃げる!内からスギノハヤカゼ! さらにフジノマッケンオー差を詰めてまいりました!
サクラスピードオーでありますが、外からジェニュインきた! 外からジェニュイン!さらにサクラスピードオー!
サクラスピードオーとジェニュイン! かわした!かわした、かわした! エイシンワシントンがまだ前にいる!
エイシンワシントン粘った!エイシン粘る! しかしかわしてジェニュインだぁ〜! ジェニュイン先頭!
内からショウリノメガミ! 内からショウリノメガミがすごい脚! ジェニュインだ!ジェニュインだ!
そして2着はショウリノメガミ〜!・・ 勝ち時計1分33秒8、勝ち時計は1分33秒8!
上がりの3ハロンが36秒1! うわっはぁ〜ジェニュイン! やっぱり仕上がっていたジェニュイン!
(杉本清アナウンサー)
1996年阪神牝馬S(1着ヒシナタリー)
「大外からヒシナタリーが一気にきた! 大外からヒシナタリー先頭に立った! マジックキス差を詰めてくる!
今日は追い込んできたぞ!マジックキス! さあ、マジックキスか!ヒシナタリーか!
ヒシナタリー首だけリード! ヒシナタリーだ!ヒシナタリー1着! そして2着にマジックキス!
13番のヒシナタリー1着! 2着に追い込んできた9番のマジックキス!」
(杉本清アナウンサー)
1997年日経新春杯(1着メジロランバダ)
「あの日とは違います。今日はほんのりとしたやや暖かい京都競馬場です。」
「勝ったのはランバダ!勝ったのはメジロランバダ! メジロ軍団の逆襲!メジロランバダ快勝!」
(杉本清アナウンサー)
1997年阪神大賞典(1着マヤノトップガン)
「もう一度、強いトップガンをお見せしたいと言っていた 坂口調教師の言葉通り、
マヤノトップガンここで先頭に立った! マヤノトップガン先頭だ! 春の天皇盾に向けて マヤノトップガン爆進!
内からもう一度ギガトンが差し返してくる!2番手で、2番手で激しい争いだ!
トップガン楽勝!楽勝ムード!トップガン楽勝! ランバダは4着!トップガン楽勝!
春の天皇盾へ視界良し〜!トップガン堂々たる勝利! 今日はシンガリから、昨年とは違った!
ポーンとひとつ田原成貴騎手、マヤノトップガンの首筋を叩きました! 」
(杉本清アナウンサー)
1997年大阪杯(1着マーベラスサンデー)
「マーベラスサンデー圧勝!そして2着はユウトウセイだ!
マーベラスサンデー圧勝!天皇賞へ向かって怠りなし! プラス16キロもなんのその!
天皇賞へ向かって怠りなし! 余裕しゃくしゃく!マーベラスサンデー圧勝!」
(杉本清アナウンサー)
1997年天皇賞春(1着マヤノトップガン)
「さあ、16頭、もう一度整理しましょう・・先頭を行く10番・・ ドキドキしますね〜・・本当に
「あっかわした!マーベラス先頭だ!マーベラス先頭だ! 有馬記念とは違うぞ!
サクラローレルがもう一度伸びてくる! 大外から何か1頭突っ込んで来る!
トップガン来た!トップガン来た!トップガン来た! さあ、差し切るか!
やっぱり3強の争いだ!3強の争いだ!
さあ、外、トップガン!外、トップガン! 内、サクラローレル!かわった〜!トップガンだ〜!
・・・トップガンだ〜!トップガンだ〜!・・・・・ トップガンだ、トップガンだ、トップガン、レコード!
3分14秒4、レコード! ライスシャワーの3分17秒1のレコードを破りました!
・・3秒も!なんと3秒も更新しました! 田原田原の大コール!
京都競馬場、明暗がくっきりしています! ロイヤルタッチは故障!
京都競馬場、明暗がくっきりとしています! ロイヤルタッチは故障!
・・・・・直線鮮やか!大外一気、トップガンが飛んで来た!」
(杉本清アナウンサー)
1997年宝塚記念(1着マーベラスサンデー)
「ついにやった〜マーベラスサンデー!ついにやった!夢にまで見たG1制覇!
やった〜やった〜マーベラス!左でガッツポーズ!そして右手の拳を上げてガッツポーズ武豊! 」
(杉本清アナウンサー)
1997年京都新聞杯(1着マチカネフクキタル)
「外からメジロブライト飛んで来たぞ!一気にメジロブライト! さあシルクジャスティス見ているか〜!
メジロブライト先頭に立った!おおステイゴールド来た! ステイゴールド来た!そしてパルスビート!
内からマチカネフクキタルだ!また内からマチカネフクキタル! マチカネフクキタル先頭!
パルスビートが2着〜! マチカネフクキタル〜!神戸に次いで京都も制した! 京都でも福が来た!」
(杉本清アナウンサー)
1997年菊花賞(1着マチカネフクキタル)
「福が来た京都〜!またまた福が来た〜! 神戸、そして京都に続いて菊の舞台でも福が来た〜!」
(杉本清アナウンサー)
1998年日経新春杯(1着エリモダンディー)
「日経新春杯、あの悪夢の大事故から20年が経ちました。
今年は柔らかい冬の日差しが差し込んでいる京都競馬場。
16頭本当に全馬無事でゴールインしてもらいところであります。」
「胸騒ぎがする第4コーナーでありますが、ドーベル動いた!ドーベル動いた!
黄色い帽子エリモダンディーも一気に外から動いた! さあ第4コーナーをカーブして直線だ!
黄色い帽子は一番外へ行った! エリモダンディー届くのかどうか! エリモダンディー届くのかどうか!
一番外からダンディー来た! さあメジロドーベルはまだ後ろだ!メジロドーベルはまだ後ろだ!
一番後ろからエリモダンディーが飛んできた! エリモダンディーが飛んできた! 一気に先頭に突き抜けるか!
サンデーブランチ!そして7番のスターレセプション! さらに3番、3番のメイショウヨシイエが頑張っている!
メイショウヨシイエが頑張った頑張った! エリモダンディーだ!そして2着は3番メイショウヨシイエ!
これにはビックリ! しかし勝ったのは9番のエリモダンディーです!
襟裳に春を告げたのはエリモダンディーです!
一足早い春は襟裳!襟裳に届きました!エリモダンディーです!

(杉本清アナウンサー)
1998年阪神大賞典(1着メジロブライト)
「外からブライトが来た!外からブライトが来た! 一騎打ちになるのか!シルクジャスティス先頭!
ブライト捕らえられるか!ブライト捕らえられるか! 外から懸命にメジロブライトが追う!
メジロブライトが追う! また名勝負になった!名勝負になった! ジャスティスか!ブライトか!
内か外か内か外か! 僅かに外〜!!メジロブライトかわしたか!
あのブライアンとそしてマヤノトップガンを思い出させる2頭の一騎打ち!
内か外か内か外か、僅かに外〜! 勝ち時計3分9秒3!3番と10番!見ごたえがあったゴール前! 」
(杉本清アナウンサー)
1998年大阪杯(1着エアグルーヴ)
「女王対決になった産経大阪杯!
エアグルーヴ!エアグルーヴが1着! 2着にメジロドーベル!東西の豊が1着2着!
(杉本清アナウンサー)
1998年天皇賞春(1着メジロブライト)
「さあブライト!ブライト先頭! 内からシルクジャスティス伸びる!
ブライト先頭!ブライト先頭! ブライト先頭だ! そして、そしてなんと!9番ステイゴールド!
ステイゴールドが2番手に上がってきた! ブライト!外からローゼンカバリーだ!
さあブライトだ!ブライトだ! メジロ牧場に春!! 2着は9番、 2着は9番のステイゴールド!
2着は9番のステイゴールド! ・・ブライト!メジロブライトだっ!」
(杉本清アナウンサー)
1998年鳴尾記念(1着サンライズフラッグ)
おい、大丈夫か!?エアグルーヴ!
(杉本清アナウンサー)
1998年宝塚記念(1着サイレンススズカ)
「メジロブライトは あぁシンガリ!メジロブライトはシンガリだ! メジロブライトピンチ〜!
メジロブライト大ピンチ!!
サイレンススズカ先頭!サイレンススズカ先頭! ステイゴールド来た!
ステイゴールドが差を詰めて来た! そしてサンライズフラッグ!サンライズフラッグ差を詰める!
もう1頭シルクジャスティスが差を詰めて来た! しかしサイレンスサイレンス! 外からエアグルーヴ!
外からエアグルーヴが差を詰める! ステイゴールド!ステイゴールド! さあ先頭はサイレンス!
サイレンススズカ!サイレンススズカ逃げ切った! そして2着ステイゴールド!
サイレンススズカ結局逃げ切った! そして2着ステイゴールドでありますが審議審議!
このレースは審議〜! 審議です!このレースは審議です!
第4コーナーの手前でメジロブライト、メジロブライトが大きく後退してしまいました!
サイレンススズカ逃げ切り!サイレンススズカ逃げ切り! そして2着にはステイゴールドでありますが審議!
2分11秒9!2分11秒9! ちょっと、ちょっと色々あった今年の宝塚記念です! 」
(杉本清アナウンサー)
1999年阪神大賞典(1着スペシャルウィーク)
さあ2頭の一騎打ちになった!2頭の一騎打ちになった! あとはもう来ません!
(杉本清アナウンサー)
1999年天皇賞春(1着スペシャルウィーク)
さあ直線はもう言葉が要らないのか! 3強の争いになるのか!セイウンスカイ先頭!
外からスペシャル馬体を合わす! さあセイウンスカイ突き放すか! セイウンスカイ先頭! スペシャルウィーク!
外を通ってブライト来た! 外からメジロブライト! かわしたかわしたかわしたかわした!
スペシャルウィーク!メジロブライト! スペシャル先頭に立った!メジロブライト!メジロブライト!
スペシャルウィーク!スペシャルウィーク! 1馬身ある!1馬身ある!スペシャルウィークだ!
スペシャルウィークだ!メジロブライトが2番手だ! スペシャルウィークだ〜!スペシャルウィークだ!
結局3頭になりましたが、3頭になりましたが、あっけなくスペシャルウィーク!
あっけなくスペシャルウィーク!そして2着にもメジロブライトだ! 勝ち時計は3分15秒3!
勝ち時計は3分15秒3! もう徹底的にマークした、徹底的にマークしたスペシャルウィークです!」
(杉本清アナウンサー)
1999年宝塚記念(1着グラスワンダー)
「さあ先頭はスペシャル!豊の右ムチが飛んだ! グラスワンダー! もう言葉は要らないのか!
2頭の一騎打ちか! グラスワンダーかわした!グラスワンダーかわした! スペシャルウィーク負けるのか!
グラスワンダー先頭だ!2頭が他を離した、離した、離した! グラスワンダーが先頭だ!
的場!的場だ、的場だ!やっぱり怖かった的場! グラスワンダーが勝った〜!
そして2着はスペシャル! やっぱり、強いのは強い! 強いのは強かったが、
勝ったのはグラスワンダーのほうだ! スペシャルウィークは2着!しかしやっぱりこの2頭だ!
2分12秒1!・・・酔いしれる阪神競馬場の10万人近いお客さん・・
先手、先手を取ったスペシャルウィーク、それを徹底的にマークした黄色い帽子グラスワンダー
2頭の一騎打ちになりましたが、着差は開きました・・グラスワンダーの労をねぎらう的場均・・
このグラスワンダーの参戦が今年の宝塚記念を大きく大きく盛り上げました 」
(杉本清アナウンサー)
1999年神戸新聞杯(1着オースミブライト)
「兄貴も先頭で通過した第2コーナーに向かう ラスカルスズカ
なんと先頭、3戦3勝、鞍上は武豊であります、 ラスカルスズカです」
(杉本清アナウンサー)
1999年京都新聞杯(1着アドマイヤベガ)
ダービーとおんなじようになってしまった〜!
アドマイヤベガ!ナリタトップロード!ダービーとおんなじ結果!」
(杉本清アナウンサー)
1999年菊花賞(1着ナリタトップロード)
「ついにやった!渡辺やった!渡辺やった〜! ガッツポーズ!
うれしい!うれしい!渡辺やったぞ〜! サッカーボーイも喜んでいる!
(杉本清アナウンサー)
2000年天皇賞春(1着テイエムオペラオー)
「やっぱり3頭の争いになった!やっぱり3頭の争いになった!
もう言葉は要らないか!言葉は要らないか!
さあテイエムオペラオー!テイエムオペラオー! トップロード!外からラスカルスズカが迫る〜!
ラスカルが迫る!しかしテイエムだ!テイエムだ! ラスカルかわして2着〜!
ラスカルスズカが2着! テイエムオペラオーやった和田竜二! 和田竜二やったニッコリ!
岩元市三調教師、調教師となって夢がかなった! やったぞ〜和田!
3強の頂点は俺だ! 高らかに歌うは『盾の歌』!テイエムオペラオーです!
(杉本清アナウンサー)
2000年宝塚記念(1着テイエムオペラオー)
「アイ アム ナンバーワン!と言ったところであります!
テイエムオペラオー! 盾の舞台に次いでグランプリの舞台でも高々に唄うはオペラオーです!
(杉本清アナウンサー)
2000年菊花賞(1着エアシャカール)
やっぱり菊花賞は皐月賞か!エアシャカールだ! 菊花賞はやっぱり皐月賞か!
やったエアシャカール! にっこり!アメリカ帰りの武豊! やったやった!エアシャカールです!
アグネスフライトは意外と伸びませんでした!エアシャカールです!そして2着にトーホウシデン!」
(杉本清アナウンサー)
2001年宝塚記念(1着メイショウドトウ)
「さあテイエムオペラオーは、テイエムオペラオーはちょっと後ろ後ろ後ろ! テイエムオペラオ、
お、あ〜立ち上がった!立ち上がった!立ち上がった! 有馬記念と同じようになったメイショウ、
テイエムオペラ、テイエムオペラ果たして伸びてくるのかどうか! ドトウ先頭!ドトウ先頭!
ドトウの執念が通じるのか!ドトウの執念がここで通じるのか! ステイゴールド!そして外からエアシャカール!
ようやく来た来たテイエムオペラオー来た! ようやく来たテイエムオペラオー!
しかしメイショウドトウ一矢を報いるか! ついに夢の一矢を報いるか! ドトウか!ドトウか!
オペラオーか!ドトウだ〜! やった〜安田! ドトウの執念!ドトウの執念!オペラオー1番外へ行った!
ゴール前追い詰めたが僅かに届かず! 8万大観衆、何とも言えないどよめきであります!」
(杉本清アナウンサー)
2002年宝塚記念(1着ダンツフレーム)
「3番のダンツだ!ダンツだ、ダンツだ!ダンツフレーム〜!
やった!ついに、ついにやった!ダンツフレームです!ダンツフレーム!
藤田騎手の手が上がりました、左手!ダンツフレームがついにやりました!
悲願のG1、そして2着にはツルマルボーイです! 横一線になりましたが 結局3番のダンツフレームです!」
(杉本清アナウンサー)
2003年宝塚記念(1着ヒシミラクル)
「さあタップダンスが動いた!大方の予想通りここでタップダンスシチー が動いた動いた!
2番手に上がった!先頭に行くのか佐藤哲三!ダンツフレーム! 1番のサイレントディール差を詰める!
おおっとネオユニヴァース赤い帽子が来た! さあ、、おおっと来た来た来た来た!
赤い帽子、内を通ってシンボリクリスエス!馬場の真ん中を割って入った!
バランスオブゲームがちょっとバランスを崩した、さあシンボリクリスエスか!
外を通ってタップダンスシチーか!タップダンスシチー!タップダンスシチー!
そして、おぉシンボリクリスエスは苦しいか! 外から外からヒシミラクル!ネオユニヴァース!
ヒシミラクル!ヒシミラクル! そして、大外からツルマルボーイ!大外からツルマルボーイ!
ヒシミラクル!天皇賞馬か!ツルマルボーイか!ヒシミラクル〜!
またまたミラクルだ〜阪神競馬場! 天皇賞も菊花賞も伊達ではない!
赤い帽子二つは馬群に沈みました!
勝ったのは天皇賞馬、そして菊花賞馬のヒシミラクル! 2着にツルマルボーイ! 」
(杉本清アナウンサー)
2004年宝塚記念(1着タップダンスシチー)
「タップダンス懸命に粘った! タップダンス懸命に粘った! シルク来た!シルク来た!
そしてゼンノロブロイ!ゼンノロブロイ!ゼンノロブロイ! さあタップダンス粘っている!
タップダンス粘っている! そしてシルクフェイマス! あ〜っと、このままか!?
リンカーン!リンカーン! リンカーンが差を詰めてくる! しかしタップだタップだタップだ!
去年の、去年の無念をここで晴らす! タップダンスシチー! 2着シルクフェイマス!
やった佐藤哲三! この宝塚記念にかけた陣営の執念! これで胸を張って凱旋門賞へ行けるぞ!」
(杉本清アナウンサー)

1973年〜1990年1991年〜1995年1996年〜2004年
Horse Life(競馬名実況集)